TOKOWAKA-MIE STARTUP PROGRAM 2023

TOKOWAKA-MIE STARTUP PROGRAM 2021

TOKOWAKA-MIE REBORN PROGRAMでは、スタートアップ/新規事業支援を通じて、自律的に成長・発展・生産される産業のエコシステムを県内に構築することを目指し、事業を創出する人を支援します。

ABOUT

TOKOWAKA-MIE REBORN PROGRAMでは、スタートアップ/新規事業支援を通じて、自律的に成長・発展・生産される産業のエコシステムを県内に構築することを目指し、事業を創出する人を支援します。

「常若(とこわか)」の精神のもと、生まれ変わり続け、持続可能な事業開発、運営をできる企業を創出することを目的とし、
事業転換(第二創業)で更なる成長を目指す事業者の新規事業創出、及び新たに創業するスタートアップのビジネスモデル形成、事業計画の支援を実施します。

  • 事業転換

    (第二創業)

    社会情勢の変化により業種転換が必要な事業者や、後継者が先代から受け継いだ既存の経営資源を活用し、新たな領域に挑戦し、新規事業創出を目指す企業のための事業転換を支援します。
  • スタートアップ支援
    法人、または個人(創業予定)が地域社会課題解決を目指し、新規事業の創造により資金調達、イノベーションを創出できるビジネスモデル構築を支援します。

昨年度実績 :TOKOWAKA-MIE REBORN PROGRAM 2021

参加者は1名を除き全員三重県在住。(1名、大学生東京在住三重県出身)にて実施し、事業創造に向けて取り組みをおこなった。

集中した
事業創造の時間
プログラム開始当初事業内容が定まっておらず、期間中のメンタリング、ワークショップを通じ、事業内容を変えていく参加者が発生。
今年度は、プログラム開始時に集中した事業創造の時間を設けることによりプログラム期間中のマイルストーンがブレないようワークショップをすぐに実施する。

PROGRAMS

今年度は三重の資源を生かしながら、プログラム開始後すぐに事業創造のためのワークショップを実施し、メンターが伴走し事業をブラッシュアップしていきます。
参加者は、三重県在住に限定せず、三重県で事業を検討している方も含め募集します。

募集参加者
・三重県出身、在住者
・大学、高専等の学生
・三重県で事業の立ち上げを検討している方
・新規事業の開発を進める経営者/従業員
事業企画
ワークショップ
2日間連続の事業創造ワークショップ
プログラム期間の中間に事業進捗とピッチ練習のワークショップを実施
磨き上げ
メンタリング
プログラム開始時から終了時まで伴走し、事業をブラッシュアップする。
三重県在住もしくは出身者をメンターとする。
ピッチ大会
デモデイ
投資家を招聘し出会いと事業継続につなげる。終了後のコミュニティ参加を促し、継続的なつながりも創出する。

スケジュール

プログラム実施は8月〜2月の7ヶ月間とし、実施のスケジュール概要を以下記載します。

現在の予定は以下の通りです。
他のプログラム実施日程は、決まり次第随時更新してきます

ワークショップ1
11/23,24の2日間 @三重県内予定
ワークショップ2
1/21 @三重県内予定
デモデイ
2/19(月) 15時から19時30分 @ザ・オランジェガーデン五十鈴川

EVENT

TOKOWAKA-MIE REBORN PROGRAM 〜DEMO DAY〜

テーマ
TOKOWAKA-MIE REBORN PROGRAMのプログラム参加者による
新規事業、事業転換のピッチコンテスト
日時
2024年2月19日(月)15:00-19:30
参加方法
本イベントは、会場とオンライン配信のハイブリット開催とします。
(1)会場
ザ・オランジェガーデン五十鈴川テラス(三重県伊勢市中村町355-1)
https://www.orangerisuzu.com/
(2)オンライン
YouTube配信予定
(配信URLはお申込みをいただきました方あてに送付します)
参加費用
無料
定員
会場参加:50名
タイムテーブル
15:00-15:15オープニング(事業概要説明、審査員、メンター紹介)
15:15-16:35事業ピッチ前半9名
16:35-16:55休憩
16:55-18:15事業ピッチ後半9名
18:15-18:45三重県出身起業家によるパネルディスカッション
18:45-18:55休憩
18:55-19:15結果発表、表彰
19:15-19:30クロージング/名刺交換会

ピッチ登壇者

株式会社 ASAKURA 朝倉 健介
三重県で最も詳しいグルメサイト「ケンチェ飯」
石井 優樹
「㎥ プレイス」の解放
IXホールディングス株式会社 浮田 美里
プラスチックフィッシング
岡本 健司
スポーツ選手の活躍をもっと見たくなる脳波感情分析AIブランディングサービス
奥田 博貴
若者のキャリアを育むシーシャバー「Chill Forward」
Mie Active Team 加藤 優太
三重県YouTuberだからこそできる!!
動画編集スクール
合同会社MeeTo 金森 匡吾
事業アイデアマッチング
株式会社グリーンズ 鬼頭 美月
ホテルエコノのブランディング
コワーキングスペースクリラボ 栗田 裕之
創業支援に特化したクリラボコミュニティーサービスの展開
ともしびマルシェ株式会社 五嶋 達暁
「可能性にともしびを」
ワクワクラボ 大黒 直樹
「マルシェ出店者」の「ホームページ運営」を支援するコミュニティ運営
株式会社ダイマル 西塚 卓郎
木の救出から始まる循環『tsunagu』
LIBAL伊勢株式会社 濱口 益紀
農業×テクノロジーで社会問題解決を目指すプロジェクト「KUROMOJI」
山方 郁広
高齢者・障害者を対象に公的制度外サービスに特化した生活支援のスキルシェアサービス(プラットフォーム)をつくりたい
常吉 吉田 凱一
オーダーメイドアーティストKai Yoshida
株式会社エコプラニング 吉田 孔顕
建設現場の未来をゴミでつくる"楽々さんぱい"
合同会社komayoshi 吉原 匡樹
心の扉を開ける鍵づくり ノスタルジー×DX

審査員プロフィール

パラレルキャリアエバンジェリスト DX軍師
EBILAB取締役ファウンダー 最高技術責任者|最高戦略責任者|エバンジェリスト
岡野バルブ製造取締役 DX推進本部長
うむさんラボ執行役員 テクノロジー・イノベーション担当
常盤木 龍治 氏

パーソルホールディングス|クアンド|ZENTech|カステラ本家福砂屋|レキサスなど、テック企業から著名事業会社まで様々な企業の最高戦略責任者、最高技術責任者、社外取締役、エバンジェリスト、事業戦略アドバイザーを務める。

一般社団法人ゼロ・ウェイスト・ジャパン 代表理事
一般社団法人Green innovation  理事/共同代表
株式会社ECOMMIT 取締役CSO
坂野 晶 氏

日本初の「ゼロ・ウェイスト宣言」を行った徳島県上勝町の廃棄物政策を担うNPO法人ゼロ・ウェイストアカデミー元・理事長。地域の廃棄物削減の推進と国内外におけるゼロ・ウェイスト普及に貢献。2019年世界経済フォーラム年次総会(通称ダボス会議)共同議長。
2020年より一般社団法人ゼロ・ウェイスト・ジャパンにて循環型社会のモデル形成に取り組む。2021年、脱炭素に向けた社会変革を起こす人材育成プログラムGreen Innovator Academyを設立。2023年より株式会社ECOMMIT取締役Chief Sustainability Officerに就任

IXホールディングス株式会社 代表取締役社長
浜田 吉司 氏

1965年三重県の伊勢市に食品会社として創業。以来、伊勢志摩の地に深く根ざしながら、食品・酒造から高齢者介護、観光、ホテル、結婚式場、飲食とその事業領域を拡大してきた。
1986年慶応義塾大学経済学部卒業後、大手証券会社勤務等を経て、2001年から現職。
マスヤグループは、「おにぎりせんべい」の株式会社マスヤを中核に酒造事業、介護事業、ホテル事業などを手がける10社、従業員500人あまりの企業グループで、三重県と茨城県の経営品質賞各賞を各社で受賞するなど経営や地域貢献に関する表彰多数。
三重大学客員教授、地域イノベーション学会理事長、ファミリービジネス学会理事。

株式会社LEO 代表取締役CEO
なごのキャンパスプロデューサー
粟生 万琴 氏

エンジニアとしてソフトウェア開発に従事した後、IT人材サービス(パソナG)取締役就任後、WEBサービスを立ち上げ事業を分社。AIスタートアップ株式会社エクサインテリジェンス(現 株式会社エクサウィザーズ)創業 取締役COOを経て、現在「なごのキャンパス」プロデューサー、ZIP-FM「Startup [N]」のナビゲーター、武蔵野大学 アントレプレナーシップ学部教授、名古屋大学 産学官連携 客員准教授、愛知県革新創造戦略委員、名古屋市教育委員、三重県 DX アドバイザー、中京テレビ放送 放送番組審議会委員等を務める。

パネルディスカッション 登壇者

株式会社ナカセ 代表取締役CEO
中瀬 一人 氏

大学卒業後、大手不動産に入社し、店舗不動産仲介に従事。2009年、ユナイテッド&コレクティブ株式会社に店舗開発責任者として入社。取締役開発本部長として10年間で100店舗の大出店を手掛け、不採算撤退ゼロを達成。2015年からは取締役CFOとして上場を指揮。
2017年に東証マザーズ上場、店舗財務会計や資金調達のアドバイスも得意とする。同社退任後2019年、ナシエルホールディングス取締役に就任(現任)。2020年、ホクトシステム株式会社の代表取締役に就任。2022年ホクトシステム株式会社退任後、株式会社ナカセ(旧エムライト)を創業。株式会社エー・ピーホールディングス社外取締役、GOSSO株式会社監査役就任。三重県津市出身。

有限会社友栄水産 代表取締役
役員/漁師のいるゲストハウス まるきんまる代表
橋本 純 氏

1975年 三重県南伊勢町(旧 南島町)出身。大学時代に渡欧。アートを学び、欧州やアフリカを旅する。復学後、渡米しハワイでドルフィンセラピーと銅板アートを学ぶ。2000年、地元三重で鯛の養殖業を営む、家業の友栄水産に三代目として入社。 現在は、家業のかたわら「漁師のいるゲストハウス まるきんまる」を経営。三重大学地域イノベーション学博士課程で就学中。一般社団法人 全国海水養魚協会 理事。

株式会社 アルファドライブ 地域共創事業部 東海エリア担当
株式会社 NewsPicks for Business NewsPicks+d コンテンツキュレーター
三重テレビ『Mieライブ』公式コメンテーター
石田 礼子 氏

三重県津市出身・在住。新卒から13年間百五銀行で働き、2016年からソーシャル経済メディア「NewsPicks」にジョイン。ニュースやコンテンツのキュレーションを担当。入社当初から三重県でフルリモートで働いている。2018年10月より、複業で三重県の中小企業を対象に働き方改革の推進支援をスタート。2020年4月からは、三重テレビのニュース情報番組『Mieライブ』にて、公式コメンテーターを務めている。2023年9月にユーザベースのグループ企業であるAlphaDriveの地域共創事業部に転籍し、主に東海エリアを担当。「地域の人々やモノの魅力を拡張し、新しい可能性をひらくこと」を目指して日々奔走している。趣味は短歌・俳句とオンラインゲーム。

TOKOWAKA-MIE REBORN PROGRAM 2023 プレイベント

イベントの模様は以下動画をご覧ください。

PARTNER

ワークショップ講師

株式会社トラデュケーション 代表取締役
武蔵野大学 アントレプレナーシップ学部 教授
津吹 達也 氏

電機メーカーの海外営業、デザイン系スタートアップ、IT企業の海外事業戦略等を歴任後、アロワナアドバンストアドバイザリー合同会社代表社員、株式会社トラデュケーション代表取締役。2021年よりアントレプレナーシップ学部を兼務。

グロービス経営大学院2012年卒業(MBA) 。教育領域では、立教大学産学連携プログラムの開発を非常勤講師として担当。専門は、地域社会連携、産学連携プログラムの開発、リーダーシップ・アントレプレナーシップ教育。

メンター紹介

株式会社RECEPTIONIST 代表取締役CEO
橋本 真里子 氏

1981年生まれ。三重県鈴鹿市出身。武蔵野女子大学(現・武蔵野大学)英語英米文学科卒業。

都内の上場企業5社以上で受付嬢として従事し、2016年に株式会社RECEPTIONISTを設立。

11年間、120万人もの接客経験を通して確立したノウハウを活かし、受付を効率化するサービス”RECEPTIONIST”を提供。

受付・日程調整・会議室管理の3つのコミュニケーションサービスを通して、人がやらなくても良い業務をITで効率化し、自分のやるべき仕事にコミットできる世界を目指す。

株式会社ナカセ 代表取締役CEO
中瀬 一人 氏

大学卒業後、大手不動産に入社し、店舗不動産仲介に従事。2009年、ユナイテッド&コレクティブ株式会社に店舗開発責任者として入社。取締役開発本部長として10年間で100店舗の大出店を手掛け、不採算撤退ゼロを達成。2015年からは取締役CFOとして上場を指揮。

2017年に東証マザーズ上場、店舗財務会計や資金調達のアドバイスも得意とする。

同社退任後2019年、ナシエルホールディングス取締役に就任(現任)。

2020年、ホクトシステム株式会社の代表取締役に就任。

2022年ホクトシステム株式会社退任後、株式会社ナカセ(旧エムライト)を創業。株式会社エー・ピーホールディングス社外取締役、GOSSO株式会社監査役就任。

三重県津市出身。

トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社取締役COO
小林 正典 氏

三重県立伊勢高校・慶應義塾大学商学部卒業。 デロイトトーマツコンサルティング、アイ・アール ジャパン等で、事業戦略策定、IPO支援、M&Aアドバイザリー業務に従事。2014年からスタートアップ業界に転じ、創業時からトリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社に参画し、事業立ち上げから資金調達(累計40億円超)を遂行。現在は、世界初の排泄予測デバイス「DFree」の事業責任者を務める。

<主な受賞歴・講演等>
・経済産業省「ジャパン・ヘルスケアビジネスコンテスト2017」グランプリ
・TechNode「2018 Asia Hardware Battle Japan」優勝
・三重県「TOKOWAKA-MIE REBORN PROGRAM」メンター
・愛知県「医療・介護等分野ロボット実用化ワーキンググループ」講師
・島根県「ヘルスケア産業推進協議会 ヘルスケアビジネス実例セミナー」講師
・国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)
 「ロボット介護機器開発等推進事業セミナー」講師
 「介護ロボットポータルサイト相談窓口」アドバイザー

IXホールディングス株式会社代表取締役社長
浜田 吉司 氏

1965年三重県の伊勢市に食品会社として創業。以来、伊勢志摩の地に深く根ざしながら、食品・酒造から高齢者介護、観光、ホテル、結婚式場、飲食とその事業領域を拡大してきた。

1986年慶応義塾大学経済学部卒業後、大手証券会社勤務等を経て、2001年から現職。

マスヤグループは、「おにぎりせんべい」の株式会社マスヤを中核に酒造事業、介護事業、ホテル事業などを手がける10社、従業員500人あまりの企業グループで、三重県と茨城県の経営品質賞各賞を各社で受賞するなど経営や地域貢献に関する表彰多数。

三重大学客員教授、地域イノベーション学会理事長、ファミリービジネス学会理事。

有限会社 友栄水産代表取締役
役員/漁師のいるゲストハウス まるきんまる代表
橋本 純 氏

1975年 三重県南伊勢町(旧 南島町)出身。
大学時代に渡欧。アートを学び、欧州やアフリカを旅する。

復学後、渡米しハワイでドルフィンセラピーと銅板アートを学ぶ。

2000年、地元三重で鯛の養殖業を営む、家業の友栄水産に三代目として入社。 現在は、家業のかたわら「漁師のいるゲストハウス まるきんまる」を経営。

三重大学地域イノベーション学博士課程で就学中。

一般社団法人 全国海水養魚協会 理事。

南出株式会社代表取締役
南出 紘人 氏

三重県鈴鹿市出身。東京大学、同大学院で材料工学を収めた後、米国系戦略コンサルティングファーム Booz Allen Hamilton(現 PwC Strategy &)入社。

大企業の経営戦略や業務改善プロジェクトに従事、その後、日系戦略コンサルティングファーム Dream Incubator にて、主に大企業の新規事業戦略策定と、大企業の子会社立上げの実行支援に従事。株式会社スマービー創業。

COO として EC サービス smarby を立上げ、数十万人ユーザー規模まで育成の後、アパレル大手に売却。

その後、世界的な緑化デザイナー石原和幸氏のデザイン研究所での修業期間を経て、創業約 100 年の家業、南出株式会社の代表取締役に就任。新規事業立ち上げ経験(成功も失敗も多数)×都市緑化への深い造形×家業が積み上げてきた知識・ネットワークをベースに、都市緑化の新たな形を創造中。

中川法律経営事務所弁護士
中川 真吾 氏

三重県津市出身。津西高等学校を卒業。
1996年に司法試験合格、1997年に東京大学法学部を卒業。検事に任官後、2005年にイギリスで個人情報保護制度等の研究、2006年から外務省国際法局で勤務。2009年から弁護士。2017年に中川法律経営事務所を設立して現在に至る。

上場企業から中小企業まで企業のクライアントに対して、訴訟対応のみならず契約書作成やM&A時の法的助言等のサービスを提供。
新たなビジネスモデルを知ることが好きで、近年はスタートアップ企業の支援に力を入れている。新規ビジネスモデルの適法性の確認、顧客向けの規約の作成業務などを行っている。また、スタートアップ企業の監査役にも就任している。

200万人を超える観客数を集める「ど真ん中祭り」の運営を担う、にっぽんど真ん中祭り文化財団理事

クイノス総合会計事務所
公認会計士・税理士
新井 康悦 氏

日本公認会計士協会 業務開発委員会 委員(現任)
青山学院大学 経済学部 特別講座 講師(現任)
愛知県社会福祉協議会 運営適正化委員会 委員(現任)
あいちスタートアップ創業支援事業 メンター(現任)

2011年有限責任監査法人トーマツに入所し、上場準備企業から売上高2兆円規模の事業会社や金融機関に対して会計監査・IPO支援業務等を提供。その後、上場企業の財務経理部長及びIR責任者として連結決算導入及び運用、子会社経理支援、IFRS導入及び運用、税務申告及び調査対応、資金調達の戦略策定から実行、機関投資家対応、J-sox構築及び運用、予算策定及び管理等を社長直下の責任者かつプレイングマネージャーとして実施した経験を有する。2020年の独立開業後は税務・監査・コンサルティングを中心に様々な規模の企業に対してリモートでサービスを提供している。

直近2023年は税務に関して経験豊富なメンバーの入所も含め、人員増強が順調に進んでいることをきっかけに、各種税務サービスに力を入れている。

CONTACT

その他ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

    御社名※必須
    ご担当者名※必須
    メールアドレス※必須
    お問い合わせ内容※必須
    プライバシーポリシー」をご確認お願いします

    本事業は三重県より、令和5年度TOKOWAKA-MIEスタートアップ・アクセラレーションプログラム運営業務の委託により運営しています。

    運営会社:株式会社LEO 名古屋市西区那古野2-14-1
    プライバシーポリシー
    ©2023 tokowaka-mie.